長芋黒豚 of くさなぎ農園


pig_title_A.png

 黒豚は臭みが少なく、うまみ成分が多く含まれています。噛みしめるほど、口の中で旨味が溢れ出します。
 何より味わって頂きたいのが黒豚の真骨頂!さっぱりとした脂身です。黒豚の脂身は溶ける温度が高いので、口の中でベタつかず美味しく頂けます。また、肉の繊維が細かいので、赤身等は肉汁を多く含んでいて、ジューシーで噛み切りやすい柔らかさも美味しさの理由です。 



pig_01.jpg


pig_title_B.png



飼料には保存料や着色料等の添加物が一切入っていません。遺伝子組み換えや収穫後の農薬(ポストハーベスト)の心配もありません。十勝産小麦・自社で発酵させたカボチャ・長芋等、地域の未利用資源を多く利用する事により、安心・安全な飼料を作ることが出来ます。

 また、長芋は火を通さずに食べることの出来る「でんぷん質」ですので、長芋の持つ「酵素」を破壊せずに取り込むことが出来、豚の健康にも役だっています。



 1頭1頭豚の成長や体調を見ながら、飼料の配合バランスや量などを変えて与えています。




 人が発酵食品を食べて元気な体をつくるように、乳酸菌や酵母菌が豊富な発酵飼料にする事で、薬剤を殆ど投与しなくてよい、病気になりにくい健康な豚になります。





pig_03.jpg

pig_02.jpg

pig_04.jpg


pig_title_C.png



 豚にとってより自然で快適な豚舎にするため、深さ90cmのバーク(木の皮を細かくしたもの)を敷き詰めています。広くてストレスが少ない環境で、200〜240日かけてゆっくりのびのびと元気に大きくなります。


 また、豚は地面を掘るのが大好きです。豚糞がバークに落ちても、豚が掘って空気を入れながら混ぜるので、微生物が分解してくれます。こうして豚自らによって、より清潔でより良い環境が保たれます。

pig_05.jpg


pig_06.jpg